前へ
次へ

腰痛や肩こりや頭痛などに効果がある鍼灸治療

鍼灸治療は鍼と灸を使って行う治療のことで、中国から日本に伝えられた伝統的な東洋医学です。そして鍼灸治療を行うにははり師ときゅう師の国家資格が必要となります。鍼灸治療は一般的に腰痛や頭痛や肩こりなどに、効果があることで知られています。しかしそれ以外にも様々な疾患や体調不良の改善に効果があることがわかっています。まず脳梗塞の後遺症や神経症、ノイローゼや痙攣やヒステリー等の神経系の疾患に有効であるのが認められています。次に関節炎や五十肩やリウマチといった運動器系の疾患の治療にも用いられています。また動脈硬化や気管支炎、便秘や消化不良などの疾患の改善にも効果があります。それから交通事故の後遺症の治療にも用いられています。事故の後遺症がなかなか改善しないようなら、実績のある信頼できる鍼灸治療院で相談することをおすすめします。治療院では鍼や灸の他に電気治療や手技などを組み合わせて、後遺症を改善してくれます。自賠責保険や任意保険を利用すれば、金銭的な負担もなく治療できます。

Page Top